格安航空券を使って国内旅行をしました。

飛行機の乗り心地

念願の北海道旅行飛行機の乗り心地安い費用で北海道を満喫

初めて乗った機内はかなりコンパクトな感じがし、座席もやや硬く座りごごちが悪かったです。
ですが1時間という短時間のフライトですので、そこまで苦痛というわけではありません。
揺れも心配したほどではなくあっという間に到着しました。
空港に着くと飛行場の途中で飛行機から降ります。
そこからバスにのって空港の入り口まで行きました。
一般的な飛行機では、通路が繋がれそこを歩いて抜けると空港内に入ることができます。
しかし格安航空ではこのように近くまで行かず、バスで運んでくれるようです。
帰りも同様です。
少し時間はかかりますが、安い値段で乗っているわけですのでサービスについても全く不満はありませんでした。
普通の航空会社と同じレベルのものを求めると、物足りないかもしれませんが、私にとってはこれで十分です。
北海道では、まずは札幌駅周辺の観光をしました。
駅ビルだけでもかなりの数のお店がありますので歩いているだけで気持ちが明るくなります。
5月でしたので気候もちょうどよかったです。
夜はジンギスカンを食べに行きました。
サッポロビール園のレストランだったのですが、広いホールにたくさんの人がいて活気があふれる中で、ジンギスカンを楽しみました。
もちろんサッポロビールを飲み、おいしいお肉を食べながらの夕食は最高でした。